【メバリング】釣れると有名なメタルジグを厳選してみた【まとめ】

メバリング(メタルジグ)

メバリングではワームを使用することが多い。

ただ、メバルは海底(ボトム)に潜んでいることから、食い込みを重視したワームを使用するより、素早くポイントへとキャストでき、波の抵抗に左右されにくいメタルジグを使用した方が釣果に繋がるかもしれない。

メバルをメタルジグで釣ってみたいと思われる方は、チェックしてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
【メバリング】釣れると有名なメタルジグを厳選してみた【まとめ】
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

Daiwa(ダイワ) 月下美人 プリズナー

Daiwa(ダイワ)のプリズナーはマイクロサイズのメタルジグ。

製品化した当時から人気が高いメタルジグの1つ、メバリング・アジングなどのライトゲームに絶大な効果を発揮するセンターウェイトバランスの水平フォールが特徴のメタルジグだ。

ピンク・ブルー・グローなどの標準的なカラーリングを揃え、針(フック)に関しては、フック表面にフッ素系特殊プレーティング加工が施された、SaqSas(サクサス)が搭載されている。

海中でのフォールする時間を長く取ることができ、獲物に対してのアピール力と食わせのタイミングを長めに取ることができるのも魅力だ。

月下美人 プリズナーは、メバリングに、1つは持っておきたいメタルジグである。

JAZZ(ジャズ) 爆釣ジグII メバルチューン

あらゆる遊泳タイプの中で、中間的(バランス的)な性能を持った「センターボディーバランス」が特徴的のメタルジグ。

サイズのラインナップは幅広く、1.5グラム、2グラム、3グラム、5グラム、7グラムの5種類の中から選択できるのも魅力だ。

1.5グラムのメタルジグは珍しく、近場のストラクチャー、シャドーエリア(影)を、フォールの感覚(時間)を長く取りながら、メバルにゆっくりとメタルジグを見せてアピールすることが可能。

小型~大型のメバルまでを幅広くターゲットにすることができ、メバリング以外のライトゲーム(アジング等)でも釣果を見せるいった汎用性のあるメタルジグでもあるのだ。

メジャークラフト ジグパラマイクロ SLIM

メジャークラフトのジグパラシリーズからライトゲームに特化したメタルジグが登場。

障害物(ストラクチャー等)に当たったとしても塗装が剥がれにくい「マルチレイヤーコーティング」を採用したモデル。

ストラクチャー等の場所を把握していない環境、すなわち、初めての環境で扱いやすく、初心者に使いやすいメタルジグとして有名だ。

カラーリングは全8種類。

汎用タイプのグローピンク・ブルーピンク、夜間で釣果を発揮するオールグロー、ゼブラグローなど、様々なタイプを揃えたメタルジグである。

Rapala(ラパラ) 五目ジグ

ライトゲームの王道とも称されるようになったRapala(ラパラ)の五目ジグ。

メバリング・アジングなど、ライトゲーム用に開発されたメタルジグだ。

メタルジグの定番カラー「ブルー」「ピンク」を揃え、左右の非対称ボディから生まれる水平ヒラヒラフォールが特徴的なメタルジグである。

釣れる魚種も様々であることから「鉛の便利屋」とアングラーから呼ばれている。

浅瀬なら3グラム、中途半端な深さならば3グラム〜5グラム、深場ならば8グラムと使い分けると、ターゲットの海層(タナ)にいち早くアクセスすることができる。

メバルの他に、チャリコ・ベラなどの外道、サゴシ・アジ・カマスなどの青物までターゲットにできる汎用性に優れたメタルジグである。

MARIA(マリア) リトルビットAH

MARIA(マリア)からリトルビットの後続モデル「リトルビットAH」が登場した。

全メタルジグにケイムラ塗装が施されていることから夜間のアピール力は絶大。

少し太めに設計されたボディから安定した飛行姿勢を示し、飛距離性能の面では申し分ない。

重量はメバリングで使われることの多い3グラム・5グラム、大きめのメバル・アジ・その他の青物を狙った8グラム・12グラムがラインナップされている。

メバルのベイトパターンがイワシならばマイワシホロ・ピンクマイワシホロ、マズメを狙ったメバリングならば、アピール力の強いゴールドレッドホロ・ブルーピンクホロを使用してみてはいかがだろうか。

中でも、マイワシホロ・ピンクマイワシホロ・ オールピンクグローは人気のカラーリングとのこと。

まとめ

いかがだろうか。

メバリングはライトゲームの一種だ。

したがって、アジング・五目釣りなどで使われているメタルジグでもフッキングしてくる。

以下のリンク先では、アジングで使うと良い、オススメのメタルジグについて解説している。

是非、メバリングのオススメのメタルジグと共にチェックしてみて欲しい。

【アジング】釣れると有名なメタルジグを厳選してみた【まとめ】
アジングを行う場合でワームの次に使用頻度が多いルアーが「メタルジグ」だ。 メタルジグは飛距離に優れ、遠目の大きいサイズのアジを狙うことが...