SHIMANO(シマノ)から新型バッカン/フィッシュバッカン「LIMITED PRO」が新登場

LIMITED PRO

SHIMANO(シマノ)から新型のバッカン、フィッシュバッカンの2種が新たに登場した。

これらのバッカンはハードタイプで製作されているため、不安定な地面でも型崩れすることは無い。

今回、紹介するのは以下の2つの製品だ。

  • LIMITED PRO(ハードタイプ)BK-111N – バッカン
  • LIMITED PRO(ハードタイプ)BK-121N – フィッシュバッカン

自立性に優れ、衝撃にも強いハードタイプのバッカンは、コマセ入れ、活きエサ入れとして、絶大なパフォーマンスを示すことは間違いない。

今回は、上記の各2種の製品の特長/機能、スペックを捉え、比較することにした。

そこで、レポ部では・・・
SHIMANO(シマノ)から新型バッカン「LIMITED PRO」が新登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

LIMITED PRO(ハードタイプ) BK-111N

SHIMANO(シマノ)からガチっとハンドル搭載の新型のバッカン「BK-111N」が登場した。

ガチっとハンドルとは、移動の際に、左右に搭載された2つのハンドルをくっつけて1つのハンドルにできる組み立て型ハンドルのこと。

ハンドルを収納する際には、くっつけたハンドルを離し、本体の縦サイズ内にセットすることができる。

ハードケース型のバッカンケースであるがゆえに、固定性、自立性に優れた製品であることは確かだ。

BK-111Nの性能/特長、スペックは以下のとおりだ。

  • ラバー製ストッパー付き(安定性、自立性をサポート)
  • コマセミキサーの装着が可能(ハンドル部位:中央)
  • 柔軟性のある上蓋(ダブルチャック)
  • 36型(外寸:25×36×26)
  • 40型(外寸:26×40×28)
  • リミテッドブラック、リミテッドホワイト(カラーリング)

ちょい釣り専用ならば、コンパクトサイズ(36型)、しっかりと釣果を出すならば、ビックタイプ(40型)を選択すると良い。

コストパフォーマンスが優れ、持ち運びを重視したバッカンケースが「BK-111N」である。

LIMITED PRO(ハードタイプ) BK-121N

SHIMANO(シマノ)からガチっとハンドル搭載の新型のバッカン「BK-121N」が登場した。

この製品は、先ほどのバッカンケースの機能/スペックを拡張した製品となっている。

バッカンはコマセ入れとして活用でき、右側にポンプが2個収納可能なポンプ入れが付属していることから、アジ・エビなどの活きエサを、フィッシュバッカン内で保存(キープ)することができる。

BK-121Nの性能/特長、スペックは以下のとおりだ。

  • 仕切り付ポケット(小物・ポンプなどの収納スペース)
  • 内蓋・外蓋(計測線付き)
    • 内蓋(中が確認しやすいメッシュタイプ:ファスナー開閉)
    • 外蓋(柔軟性のあるEVA素材:ダブルファスナー)
  • 防水性のショルダーベルト
  • ロッド・タモ・活きエサ網などをセット(ロッドレスト)
  • 45型(外寸:32×45×33)
  • 50型(外寸:32×50×33)
  • リミテッドホワイト(カラーリング)

底面部位はシートが2重で作られ、ノーテーパーボディであることから、頑丈さに長けた製品であることは間違いない。

釣りには欠かせない機能が豊富に揃ったフィッシュバッカンが「BK-121N」である。

2つの製品を比較すると…

2つの製品を比較すると、フィッシュバッカン「BK-121N」は、バッカンケース「BK-111N」の機能性/性能性を拡張した製品のようだ。

それぞれの特長/機能、スペックを比較して大まかに表したリストは以下のとおりだ。

製品名(型) サイズ 機能性 タイプ
BK-111N(36, 40) 中型 – 大型 シンプル バッカン
BK-121N(45, 50) 大型 – 特大 カスタム(豊富) フィッシュバッカン

個人的に選ぶならば、豊富な機能を揃えたフィッシュバッカン「BK-121N」だろうか。

クーラーボックスの中にバッカンケースを収納する方は、クーラーボックスのサイズと、バッカンケースのサイズを見極めながら決定して欲しい。

BK-111N(バッカンケース)は、余計な機能を組み込みたくない方、重量を軽めに設定したい方、サイズを小さめに設定したい方に向いた製品、BK-121N(フィッシュバッカン)に関しては、活きエサ&通常のコマセの両方を使ってみたい方、釣りを趣味にしたい方、フィッシュバッカンの中を収納スペースとして利用したい方など汎用性を求める方に向いた製品のようだ。

まとめ

いかがだろうか。

SHIMANO(シマノ)から新型のバッカン、フィッシュバッカンの2種が新たに登場した。

  • フィッシュバッカン(BK-121N):重装備型/機能型/拡張型
  • バッカン(BK-111N):軽量型/コンパクト型

双方共、収納性、直立性、機能性、メンテナンス性に優れた製品であることは確かだ。

是非、この際に、SHIMANO(シマノ)の「LIMITED PRO」を利用してパフォーマンスを上げて欲しい。

関連製品