SHIMANO(シマノ)から新種のメタルジグ「コルトスナイパー TG ベルサーテ」が登場

コルトスナイパー TG ベルサーテ

2016年03月に、SHIMANO(シマノ)から新しいメタルジグが登場するようだ。

この製品は、2016年に行われたフィッシングショーにも大きく取り上げられていた。

実は、コルトスナイパーには様々なタイプが存在し、状況に合ったコルトスナイパーを使い分けることで釣果を上げることができる。

そこで、従来のコルトスナイパーと比較し、新型コルトスナイパーの性能、スペックに注目することにした。

そこで、レポ部では・・・
SHIMANO(シマノ)から新種のメタルジグ「コルトスナイパー TG ベルサーテ」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

コルトスナイパー

ショアジギング用に開発された”コルトスナイパー”はセンターバランス設定のメタルジグだ。

飛距離も稼げることができ、他のコルトスナイパーとは違った意味で使いやすいメタルジグである。

どんな場面でも使え、各コルトスナイパーのベース(標準)となった扱いやすいメタルジグだ。

各コルトスナイパーの性能については後述しているが、コルトスナイパーのファンが最初に投げるメタルジグがこの製品である。

万能/標準タイプのコルトスナイパーで状況を操作し、ナブラまでの距離、ボトムまでの距離、障害物の位置などを確かめつつ、状況に合った各コルトスナイパー製品に交換するのが理想だ。

スペック
  • センターバランス
  • 初心者向けのメタルジグ
  • 10色(カラーリング)
  • 21/28/35/42/60/80/100/120(グラム)

コルトスナイパースリム

ショアジギング用に設計されたリアバランス設計のメタルジグが”コルトスナイパースリム”だ。

後方寄りに重心を持ったメタルジグなだけに飛距離が出やすい。

フォールで獲物を誘うときには、必ず後ろ姿勢でフォールし、フォール速度が早い。

したがって、早急にメタルジグをターゲットとするタナ(海層)までフォールさせるのに向いている。

飛距離とフォール速度を早めたいならば”コルトスナイパースリム”で決定だ。

スペック
  • リアバランス/リアウェイト
  • 飛距離重視/フォール速度を早めたい場合
  • 5色(カラーリング)
  • 21/28/35/40/55(グラム)

コルトスナイパー TG ピットブル

ショアジギング用に開発されたこの製品の後方部分には”タングステン(TG)”が使用されている。

これまでに開発されてきたメタルジグとは違い、鉛の代わりにタングステンが組み合わされている。

ボディはスリムに見えるが、タングステンが使われているがゆえに、飛距離が出るのが特長だ。

メタルジグの後方部分にタングステン(TG)が使われているからかフォール速度が非常に早い。

流れの早いポイントなどの複雑な環境で釣果を発揮するのが”コルトスナイパー TG ピットブル”だ。

スペック
  • リアバランス/リアウェイト
  • 飛距離重視/フォール速度を早めたい場合/水深が深い場所
  • 5色(カラーリング)
  • 29/40/55/75(グラム)

コルトスナイパー フォール

ショアジギング用に開発された強いアピール力を持ったメタルジグが”コルトスナイパー フォール”だ。

メタルジグの逆付けでも釣れてしまうような「アピール力」を兼ね揃えたメタルジグである。

カラフルな色によって、強く輝きながらゆっくり沈む、バイブレーションフォールが特徴のメタルジグだ。

ゆっくりと攻めることができるメタルジグであるため、水深の浅い環境(サーフなど)に使われている。

アピール力を持ったメタルジグで、シビアな環境へと挑む方は”コルトスナイパー フォール”で決定だ。

スペック
  • 形状が平べったい
  • 水深の浅い場所/ゆっくりとアピールしたい場合
  • 4色(カラーリング)
  • 21/28/35/42/55/75(サイズ)

コルトスナイパー TG ベルサーテ

2016年03月に登場する新型のコルトスナイパーが”コルトスナイパー TG ベルサーテ”だ。

コルトスナイパー(ピットブル)では「後方部分」に埋め込まれていたタングステン(TG)が、コルトスナイパー(ベルサーテ)では「腹部部分」にタングステン(TG)が埋め込まれている。

その結果、環境に左右されない安定した飛行姿勢を示し、鉛製のメタルジグと比較すると、非常に飛距離が伸びる結果となった。

スローリトリーブでもシッカリとした姿勢で泳ぎ、フォール時にはキラキラと派手なアクションをするバイブレーションフォールが特長のメタルジグだ。

スペック
  • 腹部に重心
  • 飛距離重視/安定した飛行姿勢/早いフォール速度
  • 5色(カラーリング)
  • 25/30/40/60(グラム)

まとめ

いかがだろうか。

2016年03月にSHIMANO(シマノ)から「コルトスナイパー TG ベルサーテ」が登場する。

各コルトスナイパー製品はショアジギング用に開発された専用メタルジグでもある。

  1. コルトスナイパー
  2. コルトスナイパースリム
  3. コルトスナイパー TG ピットブル
  4. コルトスナイパー フォール
  5. コルトスナイパー TG ベルサーテ – 追加(2016年03月)

釣り場の状況に合わせて5種のコルトスナイパーを使い分けることで釣果を発揮できるかもしれない。

ベルサーテの登場と同時に、各コルトスナイパー製品を試してみて欲しい。