【5種類】収納スペースの優れたエギング用のコンパクトバック【まとめ】

image1

エギングではコンパクトバッグにイカを入れて持ち帰るアングラーが多い。

これは、1.2時間程度のちょっとした暇を見つけてエギングをするアングラーが多いからだ。

クーラーボックスを持って行くと荷物が増えてしまい持ち運びが辛くなってしまうことは確かだ。

ちょっとした晩御飯のオカズにする為に1.2杯のイカを釣りに行かれる方は、ビニール袋の中にイカを入れ、コンパクトバックに収納して持ち帰って欲しい。

そこで、レポ部では・・・
【5種類】収納スペースの優れたエギング用のコンパクトバック【まとめ】
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ジークラック(GEECRACK) / ショルダーバッグ

ジークラック(GEECRACK)からエギング専用のショルダーバッグが製品化されている。

釣りではウエストバックを用いるアングラーが多いが、ランガンスタイルで歩き回ってエギングをする場合は、ウエストバックの固定性の無さに扱いにくいと感じてしまうアングラーも多い。

その点、ショルダーバッグは固定性が抜群であり、走ったとしてもウエストバックのように腰の位置からズレ落ちる心配は無い。

まさにランガンスタイル向けに開発された製品であると言える。

小さなリュックサックのような感覚で取り出すことができ、プライヤーホルダー、サングラスポケット、携帯電話用ポケットなどの収納スペースが多い人気の製品である。

スペック
  • 縦30cm×横25cm×奥行10cm(サイズ)
  • 13ポケット(全)
  • 1600D(本体)/ポリ・PVC(ボディ接地面)/ 3Dエアメッシュ
  • 10種類(カラーリング)

シマノ(SHIMANO) BS-211K セフィア

シマノ(SHIMANO)からエギング専用に開発されたエギングバッグが製品化されている。

本格的なエギングバッグを求めているならばこの製品(セフィア)で決まりだ。

水、汚れなどが染み込まない防水生地で作られており、タモホルダー、ロッドホルダーまで付いている。

エギポケットには、3〜4号のエギが20本収納、2〜3号のエギが10本収納することができる。

さらには、ドリンクホルダー、リーダーを入れるポケット、ポケット袋装着用のカラビナと小物を入れるポケットが満載だ。

エギングに必要な機能を集約しつつ、エギ交換からランディングまで効率的にサポートするエギング専用バッグであることは間違いない。

スペック
  • 12×27×18cm(サイズ/cm)
  • メインのポケットは出し入れがスムーズ(カバー構造)
  • 水・汚れが染み込まない(防水生地)
  • エギ収納スペース・ロッドホルダー・タモホルダー(他様々)
  • ポリエステル+防水加工(表)

L.S.D. Designs(HIP BAG TUNED

L.S.D. Designsからエギング専用のウェストバッグ「ヒップバッグチューンド」が製品化されている。

外見はシッカリした作りで内装のポケット量も素晴らしい。

この製品の優れた箇所はサイドに耐衝撃性ウレタンパッドが入っていることだ。

ランガンが多いエギングではテトラポットなどの岩がゴロゴロとした岩礁地帯に行くこともある。

耐衝撃性ウレタンパッドにより、デジカメ、携帯などの電子機器をシッカリと守ってくれることだろう。

ウエストバックの他にショルダーバッグとしても活用することができる汎用性のあるバックだ。

スペック
  • 21.5×30.5×12.0(サイズ/cm)
  • 13種類(カラーリング)
  • 耐衝撃性ウレタンパッド(サイド)
  • 保冷・保温ペットボトルポケット付き

ジークラック(GEECRACK) / ウエストバック

ジークラックからエギング専用のウエストバッグが製品化されている。

こちらの製品は収納性の多さからアングラーからの人気が高い。

カラーリングは全9種類が用意されており、自分のスタイルに合ったカラーリングを選択できる。

収納スペースは、プライヤーホルダー、フロントポケット、キーフックと充実している。

さらには、内部ポケットに小物を入れるスペースが十分に確保されているのも魅力である。

ルアーケースをガンガン入れることができるコンパクトなウェストバッグだ。

スペック
  • 縦17cm×横30cm×奥行9cm(本体)
  • 70cm~120cm(ウエストサイズ)
  • 600Dポリ・リップストップ(生地)
  • ブラック・ピンク・グリーン・パープル・ブラウン・カーキ・ブルー・グリーンカモ・ネイビー(カラー)
  • プライヤーホルダー・キーホルダー・カラビナ(付属機能)

アウトドア専用4Wayコンパクトバッグ(DREAM FISHING)

DREAM FISHINGからアウトドア専用の4WAYバッグが製品化されている。

手さげ、斜めがけ、肩がけ、ウエストがけの4種に対応しているコンパクトバックだ。

普段のちょっとしたお出かけにも持って行くことができる汎用性のあるバックでもある。

サイズは「16cm×13cm×35cm」とコンパクトだが、収納面はバッチリと付いている。

ロッドホルダー、サイドポケット、飲み物を入れるポケット、ナイフなどの小物を入れるポケットなど様々だ。

コストパフォーマンスが優れている製品である為、売り切れが多発している人気の製品である。

スペック
  • 約16cm×13cm×35cm(サイズ)
  • ショルダーベルト&ウェストベルト兼用(全長約43cm~140cm)
  • ウォッシュキャンバス(素材)
  • ブラック・ブラウン・カモフラージュ(全3種)

まとめ

いかがだろうか。

エギングはフィッシング業界で1番の人気を誇っているルアーフィッシングだ。

知り合いが某有名釣具ショップの店長を務めているがエギングシーズン前になるとエギンググッズの売上が凄まじいらしい。

エギングシーズンにはコンパクトバッグを持って行き、ラフなスタイルでエギングを楽しんでみて欲しい。

エギングの基本と基礎 – Egiing Fishing –
エギングはルアーマンがブレイクさせたアオリイカを主体としたジギングの1つだ。 漁師がイカを釣る道具として「餌木」を使っていたことが「エギ...