【爆釣】ワインドで釣れるワームのまとめ

ワインドゲームを楽しんでいる若者

ワインドは岸(ショア)から、青物、根魚、フラットフィッシュなどの様々な魚種をターゲットとする釣り方だ。

タチウオ釣りとしても知られており、数多いアングラーから人気を得ているルアーフィッシングでもある。

数多いワームの中でも、釣れると有名なワインド専用のワームについて解説していくことにする。

そこで、レポ部では・・・
【爆釣】ワインドで釣れるワームのまとめ
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

MANATEE(マナティ)

OZ(ounce tackle design)からワインドゲーム用のワーム”MANATEE(マナティ)”が製品化されている。

ワインドで使われている最も人気のワームであり、認知性と信頼性が高いワームだ。

スラっとしたボディから水抵抗を流れるように受け止めることができることから激キレダートを実現。

ジグヘッドを取り付けるフロント部分には、ワームを真っ直ぐに刺しやすいようにあらかじめ穴が空いている為、スムーズかつ、まっすぐに取り付けることが可能となった。

  • 水を切り裂くようなカミソリダート
  • カラーバリエーションは40種類以上
  • ワームのセッティング、交換がスムーズ
  • 90mm・75mm(5本)/60mm(6本)

ワームのセッティング、交換がスムーズにできる為、透き通っている海にはナチュラル系、濁っている海にはアピール系と使い分けることができる。

ワインドを始めるならば最初はマナティーからといわれているほど人気のワームなのである。

匠魚(TAKUMinnow)

OZ(ounce tackle design)からシャッドテール型ワーム”匠魚(TAKUMinnow)”が製品化されている。

MANATEE(マナティ)よりもテール(尻尾)が大きく作られており、アピール度を重視した設計となる。

テールが大きい分、海へと伝わる波動、振動が大きくなる為、その存在感で食わせるのがシャッドテールの特徴である。

アクションはもちろん、リトリーブ(ただ巻き)でもフッキングするモデルである。

  • リトリーブだけでフッキングするモデル
  • 海中で大きな波動、振動を演出
  • ナチュラルアクション
  • カラーリングは25種類以上
  • 75mm(5本)/60mm(6本)

アクションのわからない初心者の方でも、匠魚(TAKUMinnow)を使うと、リトリーブ(ただ巻き)だけで、簡単に釣ることが可能だ。

シーバス、タチウオ、ヒラメ、青物などには抜群のアピール力となる為、是非、使ってみて欲しい。

Spark 75/85

コーモラン(CORMORAN)からワインドゲーム専用ワームである”Spark”が製品化されている。

ボディには歯が鋭いタチウオなどの魚類にも噛み千切られにくいタフネス素材を採用。

張りのある素材で作られている為、水中で変形しにくく、安定した水中姿勢を実現したモデルだ。

ボディはジグヘッド・ワイヤーをセットしやすい下穴が付いており、付属のワームストッパーを使用すると、しっかりとジグヘッドにセットできる設計となっている。

  • 歯の鋭い魚類に強いタフネスボディを採用
  • 強靭なボディ素材が生みだす波動と俊敏なダートアクション
  • ケミホタルホルダー付き
  • カラーリングは10種類以上
  • 75mm(5本)/85mm(5本)

タチウオ、サワラ、サゴシなどに対抗できる柔らかいのに噛み千切られにくい性質を持っている珍しいワームである。

テール部分に頻繁にバイトして千切られてしまう場合は”Spark”に取り替えて使ってみて欲しい。

太刀魚ゲッター ピンピンフィッシュ

SHIMANO(シマノ)からワインドワーム”太刀魚ゲッター ピンピンフィッシュ”が製品化されている。

海中で生分解される素材で作られているワームであり、環境にやさしい仕様となっている。

触った感触はプニプニで柔らかいが、鋭い歯でも切れにくい素材で作られている為、フックの着脱を繰り返しても裂けにくい。

柔らかいが、耐久性を兼ね揃えているワームである。

  • びりびりスイマーヘッド(ジグヘッド)と使うと激しく尾を振るアピール系ルアーに変身
  • 水面直下のスローリトリーブに対応
  • ワインドが苦手とするリフト&フォールでの中層も攻略可能
  • ケミカルチューブ25に対応
  • ストレートシャフト穴、ワームキーパー穴、ケミカルチューブ穴の3つの穴が付いている
  • ケイムラタイプ
  • 80mm(全タイプ)

SIMANO(シマノ)で製品化されている「びりびりスイマーセット」「らくらくワインダーセット」にセットすると抜群に効果を発揮するモデル。

タチウオは光に反応しやすい魚でもある為、海中でキラキラと光るケイムラ塗装が施されている”ぴんぴんフィッシュ”は抜群のアピール力を誇るのだ。

ジグパラワインド MINNOW 84

MajorCraft(メジャークラフト)からワインド専用ワームである”ジグパラワイド”が製品化されている。

タチウオ、シーバス、青物、根魚など幅広い魚種をターゲットにすることができるワームである。

ミノー形状で作られているジグパラワインドは、ナイトゲームに威力を発揮する夜光タイプ。

カラーラインナップも数多く用意されている為、あらゆる環境でも釣果を発揮することができる。

  • 激キレダートにこだわったマテリアルと形状
  • ジャークの軽さ
  • 三角形状で作られている為、水切れが良く、抵抗が少ない。
  • しなやか、柔らかい、程よい硬さ
  • ナイトゲームで威力を発揮する夜光タイプ
  • 84mm(5本)

夜光タイプ、ケイムラパール、ケイムラピンクと3種類のカラーラインナップとなる。

コストパフォーマンスも高い為、ワインド初心者の方に人気の製品である。

サイコ・イナズマワーム

クロスファクター(CROSS FACTOR)からコストパフォーマンスの高いワインド専用ワーム”サイコ・イナズマワーム”が製品化された。

最近になって急上昇しているワインドワームだが、驚くべきはコストパフォーマンスの高さに似合わない内容量の多さである。

価格については諸事情で公表することはできない為、スペック後のリンクを参考にして欲しい。

サイコ・イナズマワームのスペックは以下のとおりである。

  • ダートアクションを起こしやすいボディシェイプ
  • 切れにくい、ズレにくい、ワインドワームの素材が強化されたモデル
  • ケイムラ仕様
  • ケミホタルホルダー付き(20/25)
  • ワームの取付や交換が簡単なキーパーホール
  • 75mm(5個)/90mm(5本)

性能面も素晴らしく、初心者に扱いやすい、キレの良いダートを演出する三角形状モデル。

初心者~上級者と幅広く扱われており、その人気から売り切れが続出している製品なのである。

まとめ

いかがだろうか。

数多くのワインドワームが製品化されている中、有名なワインドワームだけを紹介してみた。

タチウオなどの青物、ヒラメなどのフラットフィッシュ、マゴチなどの根魚などの様々な魚種をワインドで狙ってみて欲しい。