釣りで使える玉網(ライディングネット)のオススメを厳選してみた

bsppp

様々な釣法で必要なツールとして、玉網(ライディングネット)が挙げられます。

この玉網は「足場の高い釣り場からの魚の取り込み」や「竿が折れてしまう可能性」を防ぐ役割を持っています。

リリースが主となるルアーフィッシングでは「魚を傷つけずに回収する道具」としても有名ですよね。

ズカズカとコンクリートに置いてしまうと魚が急激に弱ってしまいます。

網が張ってある玉網(ライディングネット)ならば、クッション性があるのでリリースする際に元気な状態で魚を帰すことができるのです。

このようなメリットを持っている玉網(ライディングネット)ですが、以前までは価格が高すぎて、手が届かない面もありました。

その為に「自作の玉網を製作する人」も少なくなかったと思います。

しかし、最近では、部品1つ1つがコストの低い海外で製作されている為に、コストパフォーマンスも良くなり、様々なショップで販売されるようになってきました。

そこで、レポ部は・・・
釣りで使える玉網(ライディングネット)のオススメを厳選してみた
をレポートしたいと思います。
スポンサードリンク

プロマリン(PRO MARINE)ビビッド磯玉セット 4.5m

コストパフォーマンスの大様、プロマリンから4.5mの玉網(ライディングネット)が発売されました。

軸の部分がシッカリしているのでかなりの大物を取り入れることができます。

ネット部分に不安が残る方は、網だけ別途で購入して付け替えると良さそうです。

カーボン率は60%と、半分以上がカーボン素材を含んでいるので、軽さが目立つ製品ですね。

スペックの詳細
  • 全長 : 4.5m
  • 継数 : 4本
  • 自重 : 425g
  • 先径 : 14.2mm
  • 元径 : 24.5mm
  • 仕舞 : 114cm
  • カーボン率 : 60%

OGK(オージーケー)超小継磯玉網ゼロGTセット

OGK(オージーケー)よりコンパクト玉網の「CKITZGS36」が発売されています。

コンパクトな網なので全長は300cmと短めの仕様ですね。

網の枠サイズは60cmと、かなり広めの設計となっているので、取り込みの際に魚を入れやすく、取り逃がすことも少なくなるでしょう。

なんと言っても、仕舞寸法が42cmと超コンパクトに収納できるのは釣り師にとっては嬉しいですよね。

スペックの詳細
  • 標準全長:300㎝
  • 仕舞寸法:42㎝
  • 継数:10本
  • 標準自重:438g
  • 先径:12.4㎜
  • 元径:34.4㎜
  • 使用素材:フェノールグラス

TAKAMIYA(タカミヤ)H.B CONCEPT ラストウィニング

TALAMIYA(タカミヤ)よい小型のコンパクト玉網(ライディングネット)が発売されています。

振り出しがスムーズになる「大口径エア抜き穴」をエンドキャップに搭載しているモデルです。

イカギャフにも対応しているのでギャフに付け替えることもできますね。

重さは少し重めの設計ですが、全長が4.9mまで伸びるので、スペックと相応といった感じです。

とはいっても、カーボンを含んでいるので、昔の玉網と比べてとっても軽くなっています。

スペックの詳細
  • 全長:4.9m
  • 自重:652g
  • 継数:8本
  • 仕舞寸法:76cm
  • 先径:13.5mm
  • 元径:35.0mm
  • カーボン率:30%

TOISTAX ワンタッチネット 玉網 伸縮 1.65m T-122

TOISTAXより超コンパクト設計のワンタッチネット「T-122」が発売されています。

コンパクトに持ち始めるワンタッチネット(網)を選択するならばこれで決まりですね。

収納時には超コンパクトになり、折りたたみ傘ほどのサイズに折りたたむことができます。

任意の長さで固定できないのが少し残念でしたが、アジング、メバリングなどのライディングネットとしては優秀な機能を持っています。

スペックの詳細
  • 全長:約1.65m
  • 収縮時:73cm
  • 収納時:42cm
  • 重さ:約400g
  • 網深さ:約38cm
  • 継数:4
  • 柄材質:アルミ

プロマリン(PRO MARINE) ランガンランディングセット

プロマリン(プロマリン)よりランガン専用のコンパクトライディングネットセットが発売されました。

若者向けにスタイリッシュに制作されており、全長3mと長く伸ばすことができるのにもかかわらず、仕舞った際のサイズは40cmと、まさにランガン専用のライディングネットと言えます。

ただし、携行用ホルダー、固定道具、肩掛けベルト等は付いていないので注意です。

スペックの詳細
  • 全長:3m
  • 継数:10
  • 仕舞寸法:39.5cm
  • 自重:376g
  • 先径:11.7cm
  • 元径:31.0cm

まとめ

いかがでしたか?

玉網を1つ持っておけば無理な取り込みで竿を折ってしまう心配はありません。

万が一、道具を落としてしまった時の回収にも役立てることができます。

皆さんも、試してみてはいかがでしょうか?