Mariaよりカーボンバイブが登場 – シーバス・青物・フラットフィッシュに最適 –

bsyam

Mariaよりカーボン製のバイブレーションが登場した。

シーバスを対象としているが青物、フラットフィッシュなどの幅広い魚も狙えることも出来る。

河口で使用すると様々な魚が釣れてくれる「ドキドキ感が加速する」バイブレーションなのだ。

そこで、レポ部は・・・
Mariaよりカーボンバイブが登場 – シーバス・青物・フラットフィッシュに最適 –
をレポートしようと思う。
スポンサードリンク

カーボンバイブとは?

通常の鉄板プレートとは違い、カーボンプレートを採用することでバイブレーション自体を軽量化を目指した後、完成されたのがカーボンバイブレーションだ。

素材にカーボンを取り入れることで以下の性能を取り入れることが可能となった。

  1. イワシの泳ぎを再現した光のキラメキ感
  2. フォール中のラインとの絡み
  3. 巻き重りを大幅に軽減しストレス感を少なくした

これら3つの性能がカーボンバイブには含まれているのだ。

次世代モデルのカーボンバイブレーションがMariaから開発されるキッカケは何なのか、詳しくレポートしていこう。

次世代モデル、カーボンバイブの威信をかけた戦い

バイブレーション王国Mariaの威信をかけたバイブレーションを作成するにあたり、中途半端な製作は許せないとのことから、カーボンバイブの製作は始まった。

鉄板系バイブレーションという概念を覆して製作された「カーボン製バイブレーション」だが、開発に至るまで様々な苦労があったに違いない。

このバイブレーションは以下の3点に重点を当てて製作されている。

  • 軽さ(Lightness)
  • 泳ぎ(Swim)
  • 快適性(Amenity)
  • 強度(Strength)

これら4つの特徴と特性を持つことにより「疲れない」「丈夫な」「インパクトのある」バイブレーションに仕上がったと言えるだろう。

軽さ(Lightness)

プレート部の絶対的な軽量化を目指した、カーボン製のバイブレーションであるバイブカーボンは、2種類のラインナップとなっている。

  • 6.5cm(18グラム) – シンキング(約0.9秒/m)
  • 7.5cm(26グラム) – シンキング(約0.7秒/m)

一般的に用いられる真鍮製のプレートと比較すると80%の重さが削減されている。

泳ぎ(Swim)

カーボン製を使用した為に低重心化が可能となり、メリハリのある動きを演出することが可能となった。

そのメリハリのある動きが「イワシの泳ぎを再現したフラッシング」である。

シーバスの主なエサは「イワシ」だということをご存知だろうか。

そのシーバスのエサであるイワシの泳ぎを再現した「キラキラとした動き」を忠実に再現すること成功したのだ。

カーボンバイブの重心バランスは「低重心タイプ」であるがゆえに、小刻みのアクションをリトリーブだけで行うことができるバイブレーションなのだ。

快適性(Amenity)

巻き抵抗が40%も軽減されたカーボンバイブ。

リールの巻き始めから終わりまでを、スムーズに巻き取ることができ、疲労感も溜まりにくい。

ヒラヒラな尻尾の動きを見せてくれるカーボンバイブだが、尻尾がカーボン製で作られている為に軽さがある、したがって重心のほとんどは手前よりになっている。

軽いメタルジグを回収しているかのような違和感のないリトリーブは、カーボンバイブにしか出せない1つの大きな魅力だと感じている。

強度(Strength)

鉄板系プレートの「強度」は強いことは確かである。

従来の鉄板プレートだと折れ曲がった際に反発性が無く、手の力を借りないと元の形に戻せないのだ。

同時にそれは「バイブレーションとしての機能を損ねる可能性」もあった。

しかし、カーボンバイブのプレートには「反発性のあるカーボン」が使用されているので、折れ曲がってもすぐに元の位置に戻る「復元力」がある。

表現すると鉄板プレートは「グニャ」と曲がるだけで手間がかかるのに対し、カーボン製プレートは定規を曲げた時に「ビシッ」と戻るような粘りのある強さを持っているのだ。

カラーバリエーションの多さ

カーボンバイブは12種類の豊富なカラーバリエーションが用意されている。

  • イワシ
  • アピールイワシ
  • 湾奥イワシ
  • ボラグロー
  • エビフラッシュ
  • ピンクキャンディー
  • 湾奥カタクチ
  • オレキンイワシ
  • チャートイワシ
  • ナーバスキャンディ
  • ポイズンイワシグロー
  • フルカーボン

それぞれに「18g」「26g」のサイズが用意されているので、釣り場の状況に合った使い方が出来る。

定番カラーの「イワシ(青)」「ピンクキャンディー(ピンク)」「エビフラッシュ(白)」は、釣り場でも高い人気を誇っている。

Maria カーボンバイブ – OFFICIAL SITE MOVIE –

まとめ

Maria(マリア)のカーボンバイブの特徴をまとめると、

  • カーボン製を使用した
  • 低重心化が可能となった
  • 弾みがあり復元性のある
  • 軽さにより巻き抵抗が40%軽減された
  • 従来の真鍮製のプレートに比べて80%の軽量化が可能になった
  • イワシの泳ぎとキラメキを忠実に再現したモデル

これらの特徴を含んだ次世代モデルのバイブレーションが「カーボンバイブ」だ。

素晴らしい製品なのでチェックしてみてほしい。