おすすめのフィッシュグリップを通販で厳選してみた

sora

フィッシュグリップを使うと危険な魚も手を触れること無く掴むことができます。

最近では、フィッシュグリップのサイズもコンパクト化されており、ウエストポーチに入る便利なサイズまで登場しています。

コンパクトに持ち運べるのは、荷物が多いアングラーにとって嬉しいですよね。

そこで、レポ部は・・・
おすすめのフィッシュグリップを通販で厳選してみた
をレポートしたいと思います。
スポンサードリンク

フィッシュグリップ(ノーブランド商品)

グリップにはEVAを使用しているのでクッション性があって滑りにくいのが良いですね。

ステンレスを使っているので大きさの割には重量が150gと軽さが目立ちます。

グリップは握りやすく、70cmのシーバスも持ち上げることができました。

フィッシュグリップ(ノーブランド商品)のスペックは以下の通りです。

商品の詳細
  • 全長:220mm
  • 重量:150g
  • 金属部:ステンレス
  • グリップ:EVA製

計量機能付き フィッシュグリップ(Great Barrier Leef

グレートバリアリーフより、計量機能付きのフィッシュグリップが登場しました。

計測可能数値は20kgまで。

アルミ素材で製作されているので、28cmと大きめでも、220gと軽量となっています。

しっかりとしたボディ、イボイボが付いたグリップで持ちやすい仕様です。

Great Barrier Leef 計量機能付き フィッシュグリップのスペックは以下の通りです。

商品の詳細
  • 大きさ:280mm
  • 標準自重:220g
  • 重量計測:最大20kg
  • 材料: アルミ

viewingブランド VFC-1500(V)シリーズ

viewingよりフィッシュグリップ(VFC-1500)が発売されました。

計量機能が付いているので、釣った魚を掴みながら、同時に重さを15kまで計測することが出来るので非常に便利です。

スポンジタイプのEVAグリップなので滑らないのも大きな魅力の1つですね。

viewingブランド VFC-1500シリーズ フィッシンググリッパーのスペックは以下の通りです。

商品の詳細
  • 大きさ:約24cm
  • ストラップ紐:約22cm
  • 本体重量:約220g
  • Vタイプ(計測機能付き)

Univarcブランド フィッシュグリップ

Univarcブランドよりフィッシュグリップが発売されました。

フィッシュキャッチャー、カラビナ、メーカー保証書の3点が付いています。

50mクラスのシイラも問題なく掴むことができました。

釣りをしているときはポケットに入れて常備していますが重さも気になりません。

Univarcブランド フィッシュグリップのスペックは以下の通りです。

商品の詳細
  • 大きさ:約24cm
  • ストラップ紐:約22cm
  • 本体重量:約200g

まとめ

いかがでしたか?

フィッシュグリップを1つ持っておくと危険な魚を持つ際にも便利ですよね。

最近のフィッシュグリップはサイズも小さくなってきており、ウェストバッグに簡単に収めることができるのも魅力の1つです。

是非、チェックしてみてくださいね。