アフィリエイトをブログから始めるために初心者が覚えるべき6つの心得

as01

アフィリエイトは副業としても有名ですが甘く見てはいけません。

楽して稼げる!という認識を持っているとしたら、初心者の方は幻滅することになります。

アフィリエイトで月に1,000円以上稼いでいる人はアフィリエイターの1割にも満たないと言われているからです。

このページでは1,000円でも多く稼いでもらえるように「レポ部流のアフィリエイト」について詳しく解説しています。

そこで、レポ部は・・・
アフィリエイトをブログから始めるために初心者が覚えるべき6つの心得
を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

君の儲けはいくらなんだい?

kane

アフィリエイターの中では大きく分けて5つの儲けの階段が存在すると考えて良いでしょう。

これは「稼いでいる金額から導き出すこと」で、貴方のサイトがアフィリエイトサイトとして成り立っているかどうかを判断することができます。

  • 無し(月)
  • 1,000円未満(月)
  • 5,000円以上(月)
  • 10,000円以上(月)
  • 100,000円以上(月)

上記の項目が3つ~4つ当てはまっている方は「稼げるアフィリエイター」と考えています。

正直、アフィリエイトは10,000円をクリアして、記事を書き続けることで、いつかは10万超えの収入になってしまうでしょう。

私の場合は、10万、100万の区切りで達成感が生まれることはありましたが、5万円売れたからといって達成感が生まれることは無かったと感じています。

それほど「アフィリエイトはコツを知ること」で稼げる職業といっても過言ではないのです。

上記の項目が1つ~2つしか当てはまっていない方も焦る必要はありません。

これから解説する「アフィリエイターの心得」を知ることで稼げることは間違いありません。

1,000円から儲けを出していき、徐々にランクアップを目指していくことにしましょう。

いい加減に考えるのは止めようぜ!

satu2

タイトル名を考えたり、儲け方を考えたり、サイトの見た目を作ったり・・・

これらを考えて変更することは悪いことではありません。

しかし、そんなことで時間を取るくらいなら、記事を書いてアクセスアップに繋げたほうがよっぽど利益になることは間違いないでしょう。

私も過去に同じことを実行しており、ある方に言われた言葉があります。

  • サイトを作りたいのか、アフィリエイトで稼ぎたいのか、どっちなの?

当初はブログをやりたての頃でウキウキ感が強く、外見の変更ばかりしていました。

当初の目標は「ブログで儲けること」を掲げていたのです。

アフィリエイターの土台にも立っていなかったことを気付かせてくれた「ある方」には、とっても感謝しています。

皆さんも、ブログのコンテンツ、外見、タイトル名などに時間をかけるのは止めて、真剣にアフィリエイトに参入してみませんか?

アフィリエイトにジャンル決めなんて必要ない!

satu3

貴方は1日に何記事を目安に更新していますか?

私は1日1記事を欠かさず続けています。

私のようにジャンルを絞らないサイトを目指しているとメリットが沢山出てきます。

情報(ニュース、芸能、映画、ホームページなど)のネタが尽きないのです。

ジャンルを絞ったサイトだとネタが滞ってしまい1日1記事の更新は厳しくなります。

正直、ジャンル決めした物販系のアフィリエイトなどは競争率が高く、アフィリエイトに新規参入したばかりの貴方に勝ち目はありません。

考えてみてください。

検索エンジン(Google)から「アイドル フィギュア」について検索する人がいたとします。

このような物販系の情報のトップに表示されているのは「記事1つ1つのページ」であってトップページではありませんよね。

ジャンルを絞っていなくても記事ページからアクセスする人がほとんどなので「ジャンルを決めていないサイトでもアフィリエイトは有効」と考えることができます。

商品の紹介記事を書くには「A8.net」を利用する!

商品記事を書くにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を利用します。

口座番号は各ASPに必須登録ですが、そもそも口座番号を登録しないと受け取れません。

レポ部が推奨している「A8.net」は1つで楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトも利用することができます。

楽天アフィリエイトはポイント制で3,000以下は楽天ポイントで、3,000以上はキャッシュでの振り込みとなります。

しかし、A8.netでは、1,000円からの換金サービスなので、儲けが出ればすぐに現金として受け取ることが可能なのです。

「Amazonアフィリエイトの報酬」と「楽天アフィリエイトの報酬」さらには「A8.netの報酬」を1つの銀行口座で受け取ることができるので、とっても便利です。

▶ A8.net(無料で登録)

私が運営しているWebサイトはジャンルを絞っていないサイトがほとんどなので、幅広い商品を紹介するには「A8.net」がピッタリだと感じています。

ジャンルを絞っていないWebサイトを運営している方は利用してみてくださいね。

コンテンツを考える?そんなものは記事を書いてから考えろ!

satu4

ブログでのアフィリエイトでは「記事を書くこと!」が優先されます。

迷っている暇があったら記事を書いて検索数を伸ばすことを考えてください。

ジャンルを絞ったコンテンツ作りを意識すると同時に、ジャンルに囚われないWebサイト作りも意識してほしいと感じています。

ブログを運営する上でのアフィリエイターの理想的な形は、

  1. 1つのジャンルの記事を書く(飽きたら別のジャンルの記事を書けば良し)。
  2. そのジャンルの公開しても恥ずかしくない記事だけを数個抜き出してコンテンツ化する。
  3. [1]に戻る。

上記の3つの手順を取り入れることでコンテンツが豊富にあるブログを作成することができます。

ブログのタイトル名を絞らないことで、様々なコンテンツのページを作成して集客することが出来るのも「ホームページタイトルを決めないアフィリエイト」での良い所ですよね。

誰でも始めるときは初心者である!

satu5

アフィリエイトを始めるキッカケは様々ですよね。

楽して稼ぐことができるという広告に誘われてアフィリエイトを始めようと思った方、内職で出来ることを探して辿り着いた先がアフィリエイトだった方・・・

誰もが初心者からアフィリエイトを始め、中級者、上級者の道へとステップアップしていくことになります。

始めは報酬が少なくても「日々の積み重ね」によってアフィリエイトの報酬額は上昇していきます。

初心者の方は「記事を書くこと」だけに専念することを心掛けてください。

200記事、300記事ほど記事を書くことが出来たらそれなりのアクセス数とアフィリエイトの収入が入ってくることは間違いありません。

アフィリエイトは日々の積み重ねによって成り立つ職業で、日々の積み重ねによって生活しているサラリーマンと何ら変わりはないのです。

まとめ

いかがでしたか?

アフィリエイトはジャンルを絞ったからといってアクセス数が増える訳ではありません。

「記事のコンテンツ」「内容の濃さ」「わかりやすさ」

これらの3つがアクセス数を左右すると私は感じています。

誰でもアフィリエイトで稼げる可能性を持っていることは確かです。

ただ、早くでブロガーとしての道を諦めてしまったり、アフィリエイトの成果に繋がらない余計なことを考えてしまうことで、アフィリエイターとしての儲ける可能性を、自ら潰してしまっている方が多く見られます。

10万円以上稼ぐアフィリエイターは「お金に貪欲」であり「アフィリエイトで絶対に儲けてやる」という意識を必ず持っているのです。