おすすめのショックリーダー(フロロカーボン製)をまとめてみた

IMG_0535

ルアーフィッシングでPEラインを使用している方は多いのではないでしょうか?

PEラインをメインライン(道糸)に使用している方は、ショックリーダーも必要不可欠です。

根ズレに強いとされるフロロカーボン製のショックリーダーは値段も高くて「通常のフロロライン」をショックリーダーの代わりとして使用している方も見られます。

しかし、そんなショックリーダーも、時代とともに安くで販売されるようになってきました。

そこで、レポ部は・・・
おすすめのショックリーダー(フロロカーボン製)をまとめてみた
をレポートしたいと思います。
スポンサードリンク

シーガーフロロショックリーダー 30m

シーガーよりフロロカーボン製のショックリーダー(30m)が発売されました。

コストパフォーマンスは良く、長さは30mと信じられないほどの内容量ですね。

シーガーフロロショックリーダーはLB数も幅広く用意されています。

[LB:8、10、12、14,16、20、25、30]

ライトショアジギング、シーバスなどのフィールドで活躍できるショックリーダーです。

ラピノヴァ フロロショックリーダー 30m

ラパラからラピノヴァ フロロショックリーダーが登場しました。

ラピノヴァ フロロショックリーダーのラインナップは以下のとおりです。

[LB:2、3、4、5、6、7、8、10、12、16、20、22、25、30]

2lb-8lbは30m、10lb-12lbは25m、それ以上のLB数は20mの内容量となっています。

LB数が幅広いく用意されているのでアジング、メバリング、エギング、チニング、ライトショアジギングなどの数々の釣り方に使用することができますよね。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) ライン フロロショックリーダー 30m

ヤマトヨ(YAMATOYO)からフロロカーボン製のショックリーダーが登場しました。

ユーザーからの評価が非常に高く信頼性のあるリーダーと言えるでしょう。

ヤマトヨ(YAMATOYO)フロロショックリーダーのラインナップは以下のとおりです。

[号数:0.6、0.8、1.0、1.2、1.5、1.75、2、2.5、3.0、4.0、5.0、6.0、7.0]

0.6号から3.0号は30m、4.0号から7.0号は20mの内容量となっています。

アジングマスターショックリーダー フロロカーボン

アジングに使うショックリーダーといえばバリバスのフロロリーダーですよね。

感度を損なうことなく、ショックを吸収してくれるアジング専用のショックリーダーです。

結節強度も高く、耐摩耗性能も良い、内容量は30m、独自の素材を配合したリーダーです。

アジングマスターショックリーダーのラインナップは以下のとおりです。

[号数:0.3、0.5、0.6、0.8]

バリバス ライトゲームリーダー フロロカーボン 30M

バリバスからライトゲーム用のショックリーダーが販売されました。

「ナチュラルカラー」「高感度」「緩やかなライン設計」なフロロショックリーダーです。

連結使用時でも一目でリーダーの太さが分かる号数別スプールバンド付きです。

バリバス ライトゲームリーダーのラインナップは以下のとおりです。

[LB数:3、4、5、6、7,8]

まとめ

いかがでしたか?

今回、紹介したフロロショックリーダーはメール便が対応している商品ばかりです。

売り切れが多く見られるので、お早めにチェックしてくださいね。

以上、レポート部長でした。