カエレバのカスタマイズサンプルを載せているリンク<まとめ>

kaereba

カエレバ、それはアフィリエイターの秘密道具の1つとも言われているツールだ。

楽天アフィリエイト、アマゾンアシソエイト(アフィリエイト)、もしもアフィリエイト、バリューコマースなどのアフィリエイトリンクを一度に載せることが出来る。

会員登録などは一切なく、気軽に使用できるのも魅力の1つだ。

そんなカエレバはCSSを変更するだけで、見た目を綺麗に変更することも出来るのだ。

レポ部では”カエレバのカスタマイズサンプルを載せているサイト”をレポートすることにしたのだった。

スポンサードリンク

主婦ライフ

外枠が2重線で、白をベースとした落ち着きのある色で作られている。

非常に見やすく「買ってくれ!」というイメージではなく、さり気なくアピールしてくれる。

初心者の方でもコピー&ペーストで使用できるので、とっても簡単なのも魅力の1つだ。

syuhulife2

リンク:主婦ライフ

ピスログ

黄色が絶妙なアピールをしてくれるスタイル。

各アフィリエイトリンクもわかりやすく綺麗に収まっているのが特徴だ。

こちらは「ガツガツ商品をアピール!」していくスタイルだと感じる。

初心者の方にも優しいコピー&ペーストで簡単に利用できる。

pisurogu

リンク:ピスログ

アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う

カエレバのカスタマイズ方法を詳しく解説してくれているサイト。

シンプルなスタイルで、商品をさり気なくアピールしてくれている。

自然にクリックを誘導してくれるスタイルだと感じる。

コピー&ペーストでも利用可能なので、簡単に実装できることも魅力だ。

kasegu

リンク:アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う

vdeep

当サイトでも使用させてもらっているスタイル。

清潔感があり、可愛らしいアフィリエイトリンクが特徴のスタイルシートだ。

スマートフォン対応の方法も解説してくれているので、非常にわかりやすく初心者向け。

カエレバコードの部位の説明も1つ1つ載っているので、とっても参考になるのだ。

vdeep

リンク:vdeep

ヨッセンス

初めてカスタマイズする人のために1つ1つを丁寧に解説してくれているサイト。

カエレバのカスタマイズコードだけではなく、ヨメレバ、ポチレバのコードも載せている。

サンプルは上(オレンジ色)から下(ホワイト色)に変化する。

アフィリエイトリンクと商品リンクのバランスが取れていると感じる。

yossence

リンク:ヨッセンス

ガジェニュー

スタイル良し、バランス良し!

商品画像の左右に適度なスペースが存在するので、商品画像が目立って見える。

アフィリエイトリンクはシンプルながらも、上下左右が揃っていてバランスがいい。

リンク前のイメージ画像(アフィリエイトバナー)が、訪問者のクリックを誘う。

gajye2

リンク:ガジェニュー

ごまろぐ

背景をシルバー色にしているからか、商品画像を重視してアピールできる。

アフィリエイトリンクもカラーバリエーションが豊富なので、それぞれが判別しやすい。

3段構造の枠が、画像リンク、テキストリンクをさらに強調してくれていると感じる。

goma

リンク:ごまろぐ

えむ氏のログ

Simple is best!

枠が無いので周りと一体化しており、自然とクリックを誘うことができる。

黒と赤で表示されているアフィリエイトリンクはとってもハッキリしている。

記事最後にチョコンと設置しても、存在感がすごいので非常に目立つのだ。

emu

リンク:えむ氏のログ

Com2 Blog

アフィリエイトリンクのそれぞれに広いスペースがあるスタイル。

密集したアフィリエイトリンクは誤動作でリンクを踏んでしまい、そのまま他サイトへと流れる訪問者も少なくは無いので、確実に狙ったアフィリエイトリンクへと誘導できる。

見やすくて商品説明文がキチンと読めるので、訪問者に好かれるスタイルだと感じる。

com

リンク:Com2 Blog

Creator Clip

何と言ってもアフィリエイトリンクが大きくてクリックしやすい、見やすい。

枠が無いので本文に溶け込んで、自然にクリックを誘うことができる。

さり気なくリンクを置きたい!けどリンクをガツガツ踏んでほしい!という方にオススメ。

creater2

リンク:Creator Clip

まとめ

いかがだろうか?

今回、紹介したサイト様はコピー&ペーストで使用できるので、初心者の方でも気兼ねなくカエレバのカスタマイズをすることができる。

カスタマイズを見ていくにつれてCSS(スタイルシート)について勉強したくなった!と感じた方は是非、ここで紹介したサイト様を元にして作成に取り掛かってほしい。