アジングで釣れるワームを厳選してみた<まとめ>

DSC_0179[1]

アジングはアジをターゲットとしたルアーフィッシングである。

防波堤、岩場などの、様々な環境にアジは存在している為、初心者でも容易にルアーを使ってアジを釣ることができる。

ハードルアー、ソフトルアー、スプーン、ミノーなど、様々なルアーが使用されている中、アジングでは 「ワームから始まりワームで終わる」 と言われているほどに、ワームの使用率が高いのである。

そこで、レポ部では・・・
アジングで釣れるワームを厳選してみた<まとめ>
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

Berkley Gulp! ベビーサーディン

アジングで数多くの実績を残している臭い付きワーム。

あまりにも釣れすぎるので「これはエサだ!」という意見までも出始めている。

怪しい臭いがアジを引き寄せるのか?!素晴らしい釣果を出してくれる。

数ある色の中でも「ピンク」はアジングユーザーからも高い評価を得ている。

アジングにも使えるがメバリング・ガシリング等にも釣果を発揮してくれるワームだ。

アジングビーム

2インチのアジングビームが3.5インチになって登場。

多くのリブを持たせた多関節ボディー。尻尾を軸としたプルプルアクション。

アジの吸い込みを良くするために頭から尻尾までがソフトな触り心地。

アミノ酸とシュリンプをベースとした集魚剤を配合しているので非常に釣りやすいワーム。

ピンクカラー・クリアカラーを中心にアジングユーザーから非常に高い評価を得ている。

月下美人 ビームスティック(DAIWA)

アジング・メバリング等の様々なルアーフィッシングで釣果を発揮してくれるワーム。

フグにも噛みちぎられにくい高強度スーパーソフトマテリアル素材を使用している。

ピンテールタイプなので過度な波動を演じずに微波動モデルでアジを誘う。

このワームもアジングユーザーから好評化を得ている。

Berkley Gulp! サンドワーム

ベビーサーディンも釣れると有名だが、サンドワームも非常によく釣れる。

特にオススメなのが”4インチの細身タイプ”だ。

細身タイプなのでアジへも吸い込みもよく、さらにはアジの好む匂いも付いている。

釣り場によっては最強のワームになることは間違いないだろう。

アジ職人

この尻尾のプルプルアクションがアジを誘うのか?

アジ職人の中でも”ピンクグロウ”が非常に人気で売り切れが多く見られる。

ピンクグロウを探し回っている釣り人らしき人物を見かけたらきっと私だろう。

マヅメ時に釣果を発揮してくれるワームだ。

まとめ

いかがだろうか?

アジングの道具は比較的に安価な物が多く、気軽に始められる釣りとしても有名だ。

ワーム(エサ)は実績ある物を選んで挑戦することをオススメしたい。

アジングの基本・基礎などのアジングに関する情報は以下のリンクを参考にして欲しい。

アジングの基本と基礎 - Ajiing Fishing -
アジングはアジをターゲットとしたルアーフィッシングである。 アジは、防波堤、波止、磯、岩場など様々な場所で釣ることができる魚だ。 ...