塗装が剥がれたメタルジグをダイソーのホログラムシールで補強する方法

DSC_0142

レポート部長です。

岩壁・堤防・テトラなどに激突してハゲてしまったメタルジグを皆さんはどうしていますか?

「ハゲたまま使ってるけど、魚へ対するアピール度が欠損している気がする」

「マジックペンで色を塗っているけど、いまいちパッとしない」

という方もチラホラ見られます。

そんな方々のためにも「ホログラムシールを購入してメタルジグを補強しよう!」という計画を、レポ部で実行してみたいと思います。

用意する物:

  • ホログラムシール(ダイソー・釣具屋・玩具屋)
  • ダイヤモンドヤスリ(ダイソー・ホームセンター)
  • ドライヤー(化粧売り場・ドンキホーテ・イオンモール)
  • カッターナイフ(ダイソー・文房具屋・雑貨屋)
  • 穴あけポンチ(ダイソー・文房具・雑貨屋)
スポンサードリンク

塗装を完全に剥がす

DSC_0089

メタルジグの中途半端に残ったシール・塗装を完全に除去して完全に銀色にする作業を行います。間違っても手で擦ったりするのは止めておきましょう。

そんなときには”ダイヤモンドヤスリ”が役に立ちます。

上画像のダイヤモンドヤスリはダイソーで売っている「手芸用のダイヤモンドヤスリ」です。

このダイヤモンドヤスリは3本セットで100円とリーズナブルな価格になっています。

レポ部がオススメする理由としては、

  • 丸型のヤスリでアイに付着している塗装・シールを簡単に除去できる
  • 長方形のヤスリは側面・腹部・背中に使うと簡単に除去できる
  • 薄いダイヤモンドコーティングなので亜鉛などの柔らかい素材で出来ているメタルジグを綺麗に平面化することができる

ということで塗装を剥がす上で非常に使いやすいからです。

DSC_0105

こんな感じに綺麗に塗装が取れちゃいました。

薄いダイヤモンドコーティングなので凹凸も傷つけることなく削ぎ落とすことができるのも魅力ですよね。

メタルジグをホログラムシールに乗せる

DSC_0114

ホログラムシールをメタルジグの大きさに合わせてカットします。

メタルジグの端と端が乗るような大きさ(正方形型)でカットすることが大切です。

シールを剥がしてメタルジグを正方形のホログラムシールに乗っかる感じで乗せましょう。

ホログラムシールをひっくり返す

DSC_0117

ホログラムシールにくっついているメタルジグをひっくり返します。

メタルジグ枠外の余っているホログラムシールは下に引っ付けておきましょう。

ここでドライヤーを用意し、ホログラムシールの上から熱を与えていきます。

熱を与えることでシール自体が柔らかくなりメタルジグに馴染みやすくなるのです。

ドライヤーで熱を与えながら、爪を使ってホログラムシールを馴染ませていきます。

コツはホログラムシールとメタルジグの間の空気を爪を使って押し出していく感覚です。

親指を使って圧力をかけながら空気を押し出すと綺麗な仕上がりになるでしょう。

カッターナイフでのカッティングを行う

DSC_0121

メタルジグとホログラムシールが引っ付いている根本の部分をカッティングします。

ホログラムシールを背中と腹部に丸めることになるので長すぎず短すぎずカットしましょう。

コツとしてはメタルジグとホログラムシールの間の引っ付いて居ない部分に沿ってカットすると綺麗な仕上がりになるでしょう。

カット完了後、ドライヤーを使ってホログラムシールをメタルジグに馴染ませていきます。

頭・尻尾の余ったホログラムシールは爪でメタルジグにシールを馴染ませてから、余ったシールをカッターナイフで切ってしまいましょう。

DSC_0123

▼カッティング後▼

DSC_0124

もう片面も同じようにホログラムシールをドライヤーで馴染ませながら貼り付けていきましょう。

メタルジグに目を付けてみる

DSC_0151

メタルジグに目を付ける方法は様々です。

画鋲を使ったり…安全ピンを使ったり…そんな面倒くさいことはしなくてオッケー!

今回レポ部で紹介したい目の作成方法は、とっても便利で簡単!

ポンポンポン!!穴あけポンチを使った目(アイ)の作り方です。

手順としてはホログラムシールを穴あけポンチでポンッと押して丸型にカットするだけ!

これだけで丸型の目(アイ)が作れちゃうのですね。

後はメタルジグの目の部分に貼り付けて終わりです。

DSC_0147

まとめ

いかがでしたか?

安い材料で綺麗にメタルジグを補強できる方法を紹介させてもらいました。

レポ部ではホログラムシールでの補強の完了後に「メタルジグをトップコート or ウレタン液でコーティングする作業」を行うことをオススメしています。

トップコートもダイソーで100円で販売されています。

ダイソーのトップコートでメタルジグの塗装をコーティング<ライトショアジギング>
上記の画像は100円ショップのダイソーが販売しているダイソールアー(ジグベイト)だ。 上の2つのジグベイトは主にライトショアジギングで使...

ウレタン液でのコーティングでは綺麗に仕上がり、強度が非常に強くなります。

メタルジグ専用のウレタンコーティング液も販売されています。

人気商品なので早めにチェックしておくことをオススメします。