水槽の水を綺麗に保つ道具〈まとめ〉

http://repobu.com/wp-content/uploads/2015/07/sakana.jpg

金魚、淡水魚、熱帯魚、海水魚を家で買いたい!という方は是非知っておきたい情報です。

今回のレポ部は”水槽の水を綺麗に保つ道具の数々”をご紹介したいと思います。

お魚を家で飼っている方、これから飼おうと思っている方は是非、参考にしてください。

スポンサードリンク

バクチャー

お魚の飼育にはバクチャー!と言われているほど有名な商品。

淡水、海水にも使用できます。

置いておくだけで1年間は水を綺麗に保ち、水替え不要です。

バクチャーならばカルキ抜きや水置きも必要ありません。

そのまま水道水を流すだけセッティング完了となります。

バクチャーから発生する微生物が水槽の汚れを無くし綺麗にしてくれます。

バクチャーを取り入れるだけで飼い主を大きくサポートしてくれる事でしょう。

更なる詳細は以下リンクの記事を参考ください。

水槽の水を1年間変えなくてもいい!金魚、淡水魚、熱帯魚を飼われ…

ゼオコール

キョーリンから水槽の水を綺麗にするゼオコールが登場。

バクチャーと同じく微生物によって水槽を綺麗に保ちます。

活性炭も入っており「黄ばみ」「臭い」を除去。

多孔質セラミックスにより「ろ過バクテリアによる生物ろ過」を行います。

軽く洗浄してマットの下にいれます。水量30Lに対して1ネットを投入しましょう。

セット後2~3週間すると”ろ過バクテリアが自然発生”が発生し汚れやアンモニアを除去してくれるので長期にわたって水槽を綺麗にしてくれます。

2ヶ月に1回、半分の量を交換する事をオススメします。

PSB(水質浄化栄養細菌)

シマテックから生物ろ過を促進して水槽の水を綺麗にするPSB(水質浄化栄養細菌)が登場。

淡水、海水にも使用できます。

こちらも微生物(バクテリア)により、水槽の水を綺麗にします。

生物ろ過を促進するので、水質が安定し水換えや掃除の回数も少なく済みます。

魚の栄養となるアミノ酸・核酸・ホルモン・ビタミンを多く含み魚の栄養源となるのもPSB(水質浄化栄養細菌)の特徴です。

善玉菌がすごいんです

コトブキから水の中で乳酸菌等の善玉菌が発生する”善玉菌がすごいんです”が登場しました。

コトブキはすごいんですシリーズが有名で他にも様々な水槽浄化の商品を取り扱っています。

水質悪化の悪者である悪玉菌を撃退し、水の酸化を抑え、快適な水中環境を実現します。

すごいんですシリーズの中では”淡水用”も存在するので”海水魚を育てたい方”は気を付けて購入してください。

“善玉菌がすごいんです”は海水、淡水の両方で使用可能です。

“化石の力がすごいんです”と一緒に使う事をオススメしています。

化石の力がすごいんです

同じくコトブキシリーズの”化石の力がすごいんです”をご紹介します。

淡水、海水にも使用可能です。

成分は”炭酸カルシウムとミネラル”で出来ていて魚から水草の栄養分ともなります。

酵素で過細菌を活性化させると共に水質に危害を加える物質を無害化し水を浄化させます。

貝化石の微粒子が持つ吸着力を利用して水の濁りや汚れを吸着し、水の透明度を上げます。

“善玉菌がすごいんです”と一緒に使う事をオススメしています。

まとめ

今回は”水槽の水を綺麗に保つ有名な商品“をいくつかご紹介させていただきました。

主に微生物によって綺麗にする方法が”魚に害を与えず水を綺麗に保つ“と言われています。

さらには微生物は生きている限り水を綺麗にしてくれます。

少しでも飼育が楽になるツールとしてお使いください。